マイナビ新卒紹介の企業紹介ってどうなの?

マイナビ新卒紹介が気になるけれど、企業紹介がどうなのか評判を検索してる

 

 

マイナビ新卒紹介を利用して、どんな企業が紹介されたか気になる方は多いでしょう。

 

 

マイナビ新卒紹介の求人紹介は基本的にはメール配信で紹介されます。

 

 

良い求人案件があれば、メールを通じて登録者に配信されるような仕組みです。

 

 

キャリアアドバイザーと面談をしながら紹介してもらうような方法もあるようですが、私の場合はほとんどメールで求人情報を得ていました。

 

 

どんな企業が紹介された?

企業の紹介と聞いて気になるのが、実際にどのような企業が紹介されるかということですよね。

 

 

僕が利用した限りですと、中小から大手まで様々でした。

 

 

有名企業の求人紹介もけっこう多く、誰でも知っているような超大手の企業の紹介もありました。

 

 

この大手企業の多さはさすが、マイナビといった感じでした。

 

 

実際に僕がエントリーした有名企業ですと、セイコーウォッチの選考を受けました。

 

 

世界的にも有名な腕時計メーカーです。

 

 

僕が受けた時は、セイコーウォッチの選考は、一般的なリクナビ、マイナビ経由では募集はしておらず、マイナビ新卒紹介を通してのみ募集をしていました。

 

 

セイコーウォッチの選考はどうだった?

セイコーウォッチの求人情報は、メールを通して紹介されました。

 

 

メールで紹介を受けた後、希望すると担当者に返信をしました。

 

 

そして説明会参加の案内メール連絡がきました。

 

 

説明会は、マイナビ新卒紹介の新宿のオフィスで行われました。

 

 

実際の説明会はよくある企業説明会と同様です。

 

 

しかし、唯一違うのは、説明会参加者が、マイナビ新卒紹介からエントリーしているということです。

 

 

一般のマイナビ経由とは異なる、いわゆる限定的な募集なので、競争倍率的にいうと、かなり低かったのではないかと思います。

 

 

そんな有利な条件だったにも関わらず、僕はなんとエントリーシートが通過せず、不合格になってしまいました。

 

 

エントリシートはマイナビ新卒紹介のキャリアアドバイザーに見せて、訂正してもらうこともできたので、今思うともったいないことをしたなあと思っています。

 

 

キャリアアドバイザーは積極的に活用していく方が良いです。

 

 

その方が内定獲得率はぐっと上がります。

 

 

有利な条件で企業にエントリーできる!

 

 

ちょっと話はズレましたが・・・

 

 

このように有名企業であっても、マイナビ新卒紹介による限定求人の場合には、通常よりも競争倍率を下げることができるため、圧倒的に有利な条件で選考を進めることができるのです。

 

 

登録だけでもしておけば、情報は入手できますので、特にこれから本格的に就活を始める方にもおすすめです。

 

 

マイナビ新卒紹介の公式ページはこちらから